北ブロックとは

大阪府中小企業家同友会 北ブロックの活動について

下記のような様々な活動を通じて経営者としての成長や良い会社作り、良い経営環境作りを実現しています。

  • 支部例会

    支部例会

    単なる経営者交流会ではなく、経営者同士の実体験に基づく報告の場、学び場です。報告の後、グループ討論を通じて経営者がそれぞれの捉え方を知り、違いを理解し、その良さを受け入れることができます。

  • 小グループ活動

    小グループ活動

    会員が所属する地域毎に5人~10人程度の小人数で集まって日頃の経営の悩みや課題、情報の交換を行う場です。顔と企業が見える関係をつくり、会員同士の絆を深め経営の悩みを解決します。

  • 共同求人

    共同求人

    経営者が共に知恵を出し合い、新卒者を採用していく求人活動です。高校や大学との連携を深め、中小企業に若い人材を迎え入れることができます。

  • 指針セミナー

    指針セミナー

    経営指針確立・実践セミナー 経営姿勢の確立にはじまり、理念の成文化から長期ビジョン、自社分析、方針と目標、行動計画といった経営指針の作成を社内での実践を交えて学びます。月1回の講義を6か月間で開催。年2回。

  • その他の活動

    その他の活動

    上記の他にも「例会委員会」「増強委員会」「経営委員会」「中小企業憲章」などがあります。

組織図

  • 組織図
    

北ブロックの支部紹介

北第一支部 北第二支部 北第三支部 阪神支部 新大阪支部 吹田支部 豊能支部 三島支部

ブロック長

傍島 真

ブロック長
近畿産業株式会社
傍島 真

We LOVE OSAKA! 北ブロック大好き!
「人を生かす経営」を実践して、自主目標を
達成しよう!

今年は自主目標に向けての活動(行動)をし、チャレンジしているか?また、その見直しをしているか?
「よい会社」になり、「よい経営者」になれたと実感できる会員企業を1社でも多く輩出していきます。
今年1年楽しくやっていきましょう!

豊能支部(豊中市・箕面市・池田市・豊能町・能勢町)

藤原 康雄

豊能支部 支部長
株式会社ホクト住建
藤原 康雄

経営の学びと実践を
共有しあえる同友会に!

豊能支部は大阪北部の豊能地区と言われる地域で構成し、今期は74名の会員数でスタートしました。同友会の目指す良い会社、良い経営者になるという目標を持つ経営者が集い、お互いに切磋琢磨しながら経営に向き合っています。学ぶときには真剣に学び、楽しむときには心底楽しむ。時には悩みを相談しあい、時には叱咤激励しあう、そんな熱い志を持った仲間と過ごす時間が、それぞれの会社を黒字化へと導きます。
豊能支部では、未来のビジョンを描き、それを達成するための経営計画を立てる合宿も行っています。
これから始まる令和の時代に、明るい未来を描ける仲間の和を広げていきたいと思います。

吹田支部(吹田市)

福家 孝

吹田支部 支部長
株式会社リブランドマネジメント
福家 孝

絆を深めることで仲間が仲間を呼び、
心底、経営課題に向き合える支部を目指して!

吹田支部は今年で5年目を迎えます。
有り難いことに4年間ゆっくりですが、会員の純増を達成できていまして、本当に仲間が増えていくことを実感しています。
例会と小グループ活動を月1回確実に開催し、支部内の気心が知れだし、絆がより一層深くなって行くことを、私たちの目標としているところです。
和気あいあいと活気にあふれた活動の先に、各々の会社の発展につながることは間違い有りません!
一度顔を出してみませんか、お待ちしてます。

三島支部(茨木市・高槻市・摂津市・島本町)

保坂 幸司

三島支部 支部長
並川洋子税理士事務所
鹽井 雅也

本質を学びあえる「絆」づくり。
レクレーション活動も積極的に!

三島支部は、H.26.4月に京都に近い大阪である茨木市・摂津市・高槻市・島本町に拠点を置く経営者で構成され、現在59名で活動をしています。

毎月、第4木曜日に「例会」を開催、会員さんに経営体験を報告して頂き、その報告から経営の本質を学びあう他、時には北摂の豊かな自然のなかでのBBQ大会や屋形船に乗ったりするなど、会員同士の交流を深めることも積極的に行なっています。毎年作成する三島支部会員名簿「絆」には会員の仕事内容や理念等が書かれており、会員の仕事を手助けするツールの一つになっています。

経営に悩まれている方や会社をもっと良くしたいと思われている方は、是非「同友会」に参加してみませんか?三島支部会員一同、心よりお待ち致しております。

新大阪支部(大阪市淀川区・東淀川区)

中島 宏治

新大阪支部 支部長
弁護士法人法円坂法律事務所
代表弁護士

中島 宏治

顔が見える関係をつくり、
全員が参加できる支部活動を目指します。

新大阪支部は淀川区、東淀川区を管轄し、約60名で活動しています。特に西中島地域はベンチャー企業が多く、若手会員が多いのが特徴です。
主な活動は例会です。「自立的で質の高い企業づくり」を学習する場として、いい例会を年間通して行います。本年の年間テーマは「強靱な企業」。様々な角度から報告者を選定し、良い報告、良いグループ討論を通じて、良い例会を実施していきます。他支部の方にもご参加いただけますので、ぜひ一度お越しください。
また、本年は小グループ活動にも力を入れます。グループ内の会員会社を訪問し、経営課題について議論を重ねていきます。小グループ活動により、顔の見える関係をつくり、支部を活性化していきたいと考えています。

阪神支部(大阪市西淀川区・福島区・此花区)

面屋 尚志

阪神支部 支部長
株式会社 清風堂書店 /
株式会社 フォーラム・A

面屋 尚志

自社の経営課題を再認識し、
自主参加したくなる活動を目標にしています。

お互い深い学びが得られる活動を行うことで、自社の経営課題を再認識し、自主的に参加したくなることを目標にしています。
毎月の例会では「さらに自社を深く見つめ直せた」と、参加者全員が思える学びの深い討論をしていきます。
阪神支部は、西淀川区・此花区・福島区に拠点を持つ、経営者約90余名で活動しています。
例会を中心に、各委員会・小グループ活動、士業の会員による勉強会など、興味を持って参加しやすい支部活動を行っています。
また、大阪中央卸売市場(福島区)の「ざこばの朝市」に協賛し、市場の支部会員を通して地域活動に関わっています。
業種・売上規模などに関係なく、同じ立場の経営者として、まじめに真剣に話し合える同友会で、自社を今よりもっと良くしていきましょう。

北第一支部(大阪市北区)

阪口 昌行

北第一支部 支部長
大阪造園土木株式会社
阪口 昌行

真面目に経営課題にとりくみ、
地域とともに良い会社をめざします。

北第一支部は2017年4月に誕生しました60名あまりの会員が在籍する、北区の北側及び北東地域に関連する企業からなる支部です。
大阪駅及び北区役所を含んでいることもありさまざまな業種の方がいます。
小グループ活動では会員会社を訪問し、真面目に経営課題について議論を重ねています。
地域とともに良い会社をつくるために、ぜひたくさんの経営者が来られることをお待ちしております。

北第二支部(堀川・天満天神・滝川・菅南・西天満東・谷町南東)

柴田剛志

北第二支部 支部長
株式会社エビス商会
横井 正史

気軽に相談ができ語り合える
地域の特性を生かした活動を。

北第二支部は今期から新しく誕生した支部で、北区の東にあたる堀川・天満天神・滝川・菅南・西天満東といった地域と谷町南東の地域で事業を営んでらっしゃる会員企業を中心に活動していきます。地域の特性を生かし、気軽に相談し本音で語りあえる小グループ活動を目指し地域で輝く仲間を増やしていきます。また、身近に感じられる実践体験報告を例会で行うことで各会員の企業づくりが進み活気ある支部活動を行っていきます。

北第三支部 支部長(船場・西天満西・曽根崎・堂島・中之島)

川田昭宏

北第三支部 支部長
川田紙工株式会社
川田 昭宏

梅田を中心に仲間が増える
参加しやすい例会からスタート!

北第三支部は、今期から新北支部より分れて、阪神地区、船場・西地区と西天満西・曽根崎・堂島・中之島といった地域で事業を営む64名の会員企業でスタートします。一人でも多くの仲間を増やし参加しやすい支部となる様、例会を梅田付近で開催し具体的で身近に感じられる経営体験を報告する例会づくりを実践していくこと。また、地域を意識した小グループ活動にも注力していくことで支部の活性化を図っていきたいと思います。

先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.