北ブロックとは

大阪府中小企業家同友会 北ブロックの活動について

下記のような様々な活動を通じて経営者としての成長や良い会社作り、良い経営環境作りを実現しています。

  • 支部例会

    支部例会

    単なる経営者交流会ではなく、経営者同士の実体験に基づく報告の場、学び場です。報告の後、グループ討論を通じて経営者がそれぞれの捉え方を知り、違いを理解し、その良さを受け入れることができます。

  • 小グループ活動

    小グループ活動

    会員が所属する地域毎に5人~10人程度の小人数で集まって日頃の経営の悩みや課題、情報の交換を行う場です。顔と企業が見える関係をつくり、会員同士の絆を深め経営の悩みを解決します。

  • 共同求人

    共同求人

    経営者が共に知恵を出し合い、新卒者を採用していく求人活動です。高校や大学との連携を深め、中小企業に若い人材を迎え入れることができます。

  • 指針セミナー

    指針セミナー

    経営指針確立・実践セミナー 経営姿勢の確立にはじまり、理念の成文化から長期ビジョン、自社分析、方針と目標、行動計画といった経営指針の作成を社内での実践を交えて学びます。月1回の講義を6か月間で開催。年2回。

  • その他の活動

    その他の活動

    上記の他にも「例会委員会」「増強委員会」「経営委員会」「中小企業憲章」などがあります。

組織図

  • 組織図
    

北ブロックの支部紹介

北第一支部 北第二支部 北第三支部 阪神支部 新大阪支部 吹田支部 豊能支部 三島支部

ブロック長

傍島 真

ブロック長
近畿産業株式会社
傍島 真

We LOVE OSAKA! 北ブロック大好き!

昨年度から、そしてコロナによる影響で景気後退が一機に進んでいます。大阪方針にもあります「地域で、誰も取り残さない、一社も孤立させない」を北ブロックでも実践することが大事です。
今こそ、WE LOVE OSAKA! 大阪、北ブロックが一つになっていきましょう!
そのためにも自社でも、同友会でも目的をしっかり見据えて活動することが必要なのではないでしょうか?
同友会理念「自主・民主・連帯の精神で、よい会社、よい経営者、よい経営環境をつくり、国民や地域と共に歩む中小企業になる」を目指していきましょう!
そして、「連帯」繋がりを大事にする一年にしたいと思います。
「夜明けの来ない夜」はありません。

豊能支部(豊中市・箕面市・池田市・豊能町・能勢町)

藤原 康雄

豊能支部 支部長
株式会社ホクト住建
藤原 康雄

今こそ会員同士の結束を!

豊能支部は大阪北部の豊中市、池田市、箕面市、豊能町を中心とする地域で構成し、今期は68名の会員数でスタートしました。今期は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で我々中小零細企業には大変厳しい状況です。こんな時だからこそ、会員同士が協力し助け合い、励まし合いながら一社も潰さないという気持ちで結束していきます。
豊能支部では、理念経営を実践し、未来のビジョンを描いて企業の成長を促すためのセミナー開催等の取り組みを実践して参ります。
今の状況が一日も早く終息することを祈りつつ、前を向いて進んで行きましょう!

吹田支部(吹田市)

福家 孝

吹田支部 支部長
株式会社リブランドマネジメント
福家 孝

絆を深めることで仲間が仲間を呼び、
心底、経営課題に向き合える支部を目指して!

吹田支部は6年目を迎えます。
ベテラン会員というよりは新会員が着実に増え、支部運営の重責を担って頂いています。
その点ではまだまだ発展途上にある支部ですので、期待に満ち溢れ進んでいます。
他支部に比べ女性会員の比率も高く、賑やかに楽しみながらではありますが、参加者全員が積極的にそれぞれの経営課題に向き合い、仲間と議論を交わし解決策を見つけています。私たちは同友会理念のもと、地域に愛され、必要とされる企業を目指し日々活動を行なっています。一度足を運んでいただければ幸いです。

三島支部(茨木市・高槻市・摂津市・島本町)

平松 克大

三島支部 支部長
たかつき司法書士法務事務所
平松 克大

本質を学びあえる「絆」づくり。
レクレーション活動も積極的に!

三島支部は、高槻市、茨木市、摂津市、島本町に拠点を置く経営者で構成され、現在61名の会員が所属しています。
活動の核となる例会は、基本的に毎月第4木曜日に開催し、今年度は「人を生かす経営」の実践報告を年間テーマに掲げています。例会のキモであるグループ討論については、毎年、支部主催でグループ討論研修をおこない、グループ長の育成と例会参加者が自社に経営課題を持ち帰る「気づき」が生まれるようなグループ討論ができるよう努めています。
会社をもっと良くしたい、経営で悩んでいる、他の経営者の忌憚のない意見を聞きたい等思われている方、ぜひ「同友会」の例会にゲストとしてご参加ください。お待ちしています。

新大阪支部(大阪市淀川区・東淀川区)

中島 宏治

新大阪支部 支部長
弁護士法人法円坂法律事務所
代表弁護士

中島 宏治

「強靭な企業づくり」「地域と共に歩む企業づくり」を目指す活動に取り組みます!

新大阪支部は、淀川区、東淀川区を管轄し、約60名で活動しています。若手会員が多いのが特徴です。
本年も支部例会に力を入れます。「強靭な企業づくり」に挑み続ける経営者の報告からヒントをつかみ、実践につなげるような支部例会を運営していきます。また、ブロック合同例会や全大阪経営研究集会への参加により、支部を超えた学びの場を増やしていただくことを会員の皆さんによびかけます。
また、淀川区・東淀川区の行政や大学、高校などとの連携企画を積極的に取り入れ、地域と同友会の活動をリンクさせるような取り組みを目指します。

阪神支部(大阪市西淀川区・福島区・此花区)

面屋 尚志

阪神支部 支部長
株式会社 清風堂書店 /
株式会社 フォーラム・A

面屋 尚志

自社の経営課題を再認識し、
自主参加したくなる活動を目標にしています。

お互い深い学びが得られる活動を行うことで、自社の経営課題を再認識し、自主的に参加したくなることを目標にしています。
毎月の例会では「さらに自社を深く見つめ直せた」と、参加者全員が思える学びの深い討論をしています。
例会を中心に、各委員会・小グループ活動、士業の会員による勉強会など、興味を持って参加しやすい支部活動を行っています。
また、大阪中央卸売市場(福島区)の「ざこばの朝市」に協賛し、市場の支部会員を通して地域活動にも関わっています。
業種・売上規模などに関係なく、同じ立場の経営者として、まじめに真剣に話し合える同友会で、自社を今よりもっと良くしていきましょう。

北第一支部(大阪市北区)

荒木 康秀

北第一支部 支部長
高千穂産業株式会社
荒木 康秀

地域の特性を生かし、
「つながる」を実践できる活動を目指します

北第一支部は、大阪市北区の梅田から天満までを範囲とし、堀川恵比寿や関西テレビ、天神橋筋や東通り商店街といった賑やかなエリアのもと、IT系や士業の皆さんも含め様々な業種の会員が集まっています。
JR線、阪急線、阪神線、地下鉄御堂筋線、谷町線、四つ橋線など、通勤ルートとして様々な人が行き交うこの土地の特色を生かした支部活動に尽力し、地域での自社の存在意義を感じながら仲間を増やし、つながりを深め、会員会社の経営が良くなっていく事を実感する支部にしたいと思います。

北第二支部(堀川・天満天神・滝川・菅南・西天満東・谷町南東)

大野 将志

北第二支部 支部長
株式会社デザインプラス
大野 将志

気軽に相談ができ語り合える
地域の特性を生かした活動を。

北第二支部は今期で4年目を迎えます。
大阪市北区の東部地域(堀川・天満天神・滝川・菅南・西天満東)、谷町より南東の地域に拠点を持つ経営者69名で活動しています。
若手経営者が多いのが支部の特徴の一つです。
参加したくなる月例会、参加したくなる委員会をモットーとしています。そして参加すれば自分も会社も成長できるんだと会員が確信できる支部活動を目指しています。アットホームな雰囲気ですので、一度様子を見に来てください。

北第三支部(船場・西天満西・曽根崎・堂島・中之島)

川田昭宏

北第三支部 支部長
川田紙工株式会社
川田 昭宏

梅田を中心に仲間が増える
参加しやすい例会からスタート!

2020年度の北第3支部は、「互いの企業づくりを魅せ合う仲間の輪を広めよう!」をスローガンとして、同友会での学びを実践した企業づくりを支部内外に広めていく活動を進めていきます。そのためにも、まずは役員が主体的に同友会活動に参加し、そこでの学びを実践した経験を語り合い、切磋琢磨が楽しくなる風土づくりに取り組んでいくことで支部全体の活性化に努めていきます!

先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.