活動報告

阪神支部 1月例会報告 『ビジョンを実現する原動力とは・・』

2021年2月1日

感想

阪神支部

【会員に学びと気づきがある例会】
 
2021年1月23日(土)
年始1発目の阪神支部の昼例会は
支部初!完全ZOOM例会でしたが
大盛況のうちに幕を閉じました✨
今だから言えますが…
一昨日の直前リハでは
「原稿から響くものを感じない」
参加した実に7名の経営者から
そのような言葉が投げ掛けられました。
夜も11時を過ぎたころ、
同業の会員にから静かに伝えられた言葉は…
「冷静を装わなくていい」
「感情が入った生の言葉を言っても良いんだよ」
報告と討論と質疑と感想と
その全てが揃うことで
終わってみた時に ”しっかり学べた” と
感じる例会だったと思います✨

島本例会委員長

 
*****************************************************

天満法律事務所 弁護士 前川宙貴より

私が前回の例会報告をしたのが2019年10月で、この1月はその

振り返り例会でした。

今回のテーマは社員とのコミュニケーション。退職してしまったかつて
の従業員のやりとりや、現在の所員とのやりとりから、コミュニケーション
のあり方を考えることができました。雑談などのコミュニケーションも
いいですが、経営者として所員とのコミュニケーションのあり方で本当に
必要なものとは何かということから、「なんのために仕事をするのか。」
「なんのために社内コミュニケーションをとるのか。全ての行動の
その先にある目標、そして目的は何か。」といったことを深く考え、
自分と向き合うよい機会となりました。

当日は何とか自分の中の答えを報告できましたが、最終リハまで、
自分の中の答はぼんやりとしか見えていませんでした。仕事から客観的
な物事を分析するのは得意ですが、自分のこととなると、どうにも
上手くいきません。そんな私が、最後の最後まで自分と向き合えたのは、
平日の夜9時からというとんでもない時間に私がお願いしたリハに
参加していただき、2時間半、みっちりと私と向き合って下さったからです。
一つのことをいろんな角度、いろんな言葉で私の心に届けて頂きました。

「振り返り例会」で、過去を振り返り、未来を見据えることができた。
例会報告後は、そんなスッキリとした清々しい気持ちになりました。
私と向き合って下さった皆さん、例会に参加して下さった皆さん、
本当にありがとうございました。

向き合ったとは、実践するのみ。これからも精進します。
改めて、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

*****************************************************

先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.