活動報告

北第三支部12月合同例会「誰もが必要とされ活躍できる場所を作りたい」

2020年1月8日

感想

北第三支部

12月17日(火)北第三支部例会が開催されました

登壇者は、おりーぶ庵 代表取締役 畠博思さんです

 「従業員に興味を持っていますか。」「従業員を知ろうとしていますか。」「コミュニケーションをとるのが経営者の仕事。」 畠さんの報告に出てきた言葉です。この言葉を聞いて、自分が従業員に対する配慮を忘れていたことを痛感し、ちょっぴり恥ずかしくなった今回の報告でした。また、明るく楽しくポジティブに行動する畠さんには、ブレない強さも感じました。自分自身は周りの状況に右往左往しているので、いいお手本ができたと素直に感動しました。「上機嫌は最高の贈り物」という誰かの言葉を思い出しつつ、今日の感動を忘れないようにしたいです。 出席して本当に良かったと思える、大変有意義な例会でした。ありがとうございました。

佐々木総合法律事務所 弁護士 佐々木和弘

oosaka_wakaso2022_banner insta_sbanner
先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.

goannai_banner