活動報告

三島支部 12月アピール例会活動報告

2019年12月26日

感想

三島支部

12月20日 三島支部恒例の12月アピール例会開催されました。 最近入会された新会員が自社をPRして会員に知ってもらえるチャンスの場です。 仕事だけでなく自分自身をどう表現するか報告する側も聞く側も勉強になりますね。 <例会後の会員感想です> 今回のアピール例会は三者三様の報告となり、大いに盛り上がりました。大坪さん、桑原さんと山野さんの三人には、ご自身のこと、自社のこと、将来のビジョンを熱く語って頂き、事業内容や人柄について理解が深まったと思います。そんな三人に、報告後の感想をお聞きしました。 【総防 大坪さん】 三島支部名物のアピール例会!の発表は他支部にはない取り組みで、そこで発表させて頂けたことはすごく感謝しています。そして、こういった機会だからこそ、改めて自分と向き合い、自社の課題、今後の夢などを考えることができました。発表後のグループ討論では、討論の中から自分自身の課題も見つかり、これからどう取り組むか、どう活かすかというアドバイスも頂き、自分にとってかけがえのない時間でした。本当に身になったアピール例会でした。 【株式会社桑原サービス 桑原さん】 今回の報告で感じたことは、予め作ってある資料に沿って進めないと言いたいことや要点、順序がなかなかまとまらないものなのだと反省しました。また一方では、みなさんの前で話してみて、不特定多数の方々へ会社の魅力をどう伝えたら良いのか今一度考える良い機会となりました。報告後のグループ討論でもグループの方から物流業界への見方が変わったと言ってもらえたことは自信になりましたし、もっと業界のことを知ってもらいたい、発信したいと思いました。 【ヘレンベルガー・ホーフ株式会社 山野さん】 9月から入会したドイツワイン専門の輸入商社ヘレンベルガー・ホーフ株式会社の山野高弘と申します。アピール例会にて私の会社についてお話するべきところを私の入社直後の苦労話ばかりとなってしまいましたが、私個人をみなさんに知っていただくことができてよかったです。現在私が取り組んでいること、会社の問題、課題についてはまた別の機会にお伝えできればと思います。みなさん非常に熱心に聞いていただきお話しやすかったです。ありがとうございました。
oosaka_wakaso2022_banner insta_sbanner
先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.

goannai_banner