活動報告

【阪神支部・10月例会活動報告】天満法律事務所・弁護士 前川宙貴さん 「社員が辞めない経営指針とは」

2019年10月29日

感想

阪神支部

10月例会を終えて…

 

前川さんから感想をいただきました!

①例会リハを通じて、何が自分を変えましたか?

指針セミナーでそれなりに自分と向き合っていたつもりでしたが、

まだまだでした。

例会リハ2回、その他の打ち合わせや、皆さんからのメール、

例会をきっかけに所長、副所長、両親と話したこと、

当日の懇親会でもいろいろな助言をいただきました。

例会が無ければ経験できなかったことが体験できたと

感じています。

例会を通じて、自分の足りないところ、甘かったところ、

弱いところ、いろいろな面が見えてきましたし、

これからのことについても逃げずに向きあうことができ、

その分、覚悟もできたと思います。

②何か実践に移せるきっかけは出来ましたか?

気持ちや覚悟が固まっても行動が伴わないと意味が

ありませんし、結果も出ません。

経営者として自分なりの計画をもって、できるところから

一歩ずつ前進していきます。

まだまだ若輩者ですが、引き続きよろしくお願いします。

③何年か後にまた、発表したいと考えておられますか?

自分と向き合うことは、自分の弱さを痛感するので

つらい作業でした。

しかし、逃げないことが成長につながる。逃げていては、

成長はない。

例会報告はそういった成長の環境を整えていただけるという

ことですので、何年後かにまた、是非お願いします。

④報告を通して、一番の学びは何でしたか?

人が人に向き合うとはどういうことかがわかりました。

人は人とかかわって幸せを感じるということ。

かかわっていただき嬉しかったです。

例会に来れないからといってリハに来て下さった方、

ありがとうございます。

リハに出ていただき、真剣な意見を伝えて下さり

本当にありがとうございます。原稿にたくさんの助言を

書き込んで下さりありがとうございました。

どうでもよければ「いいんじゃないですか」で

終わるところを、つたない自分の原稿と本気で

向き合い意見を言っていただきありがとうございます。

原稿を読んでいただき感想をメールで下さったり、

事前に原稿を読み、例会当日に備えていただいたり

しました。例会当日の朝6時に、原稿を声に出して読んで

時間を図っていただきました。

挙げだすときりがない程、向き合ってもらったと感じています。

貴重な時間を本当にありがとうございました。

例会当日にもお話しましたが、利害関係なく、

ここまで多くの方に、こんなに長い時間、真正面から向き合って

いただいたという経験が今までありませんでしたので、

本当にうれしかったです。表情にはあまり出ていないと

いわれるかもわかりませんが、本当です。

一生忘れないと思います。本当にありがとうございました。

会員の皆様、例会報告は、報告者得ですよ!!

前川

 

 
懇親会後の二次会も盛り上がりました!
 
 
広報:松永
先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.