活動報告

【阪神支部・6月例会活動報告】有限会社中本運送 「ビジョンを共有できる人財採用へ」

2019年6月25日

感想

阪神支部

 

6月24日(月)阪神支部例会が開催されました

お父様の脱サラの「運送業」に入られ、現場で10年ほどご一緒にされていましたが

お父様52歳で急死。一番年下の自分が社長に・・当時15名だったスタッフも今や

社員24名 スタッフ80名という立派な会社に成長されました。

中本さんは実践の方です。入会後初めての発表後にすぐ契約社員さんを次々

社員雇用に切り替えていかれ、今の右腕、左腕を育てていかれました。

その後は大手からの引き合いに徐々に売り上げも伸ばしていかれ、今となっては

大阪、岡山、福岡、東京にも拠点を置いています。

そして魅力ある会社つくりのため、社員教育にも力を入れていきました。

理念、ミッション、クレドの策定 研修 キャリアコンサルタントによる

社内アンケート、ドライバーさん一人一人に名刺を作る・・など

中本さんは同友会に入会するまで「人の採用」にかなり悩まれていました。

みんな生活のために働きにきてるんや

魅力ない仕事と思ってるんやろか

そんなお悩みも全て中本さんが「人好き」であったからです。

今いるスタッフのみなさんも中本社長が大好きのようです。

『みんながいいと思える会社』『いきいきと働ける会社』

そんな会社へ向けて今も必死で考え、取り組まれています。

25歳の息子さんも入社され、発展途上です。

これからも感謝を忘れず、さらに謙虚に頑張っていかれることと思います。

 

 

懇親会後の二次会も盛り上がりました!

広報:松永

先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.

goannai_banner