所長 吉田 肇

経営指針の実践とは~従業員が生き生きと働くには何をすべき?~

弁護士法人天満法律事務所

所長 吉田 肇

2019年06月18日(火)18:15〜 (受付は17:45より)





 曲折を経ながら、現在のパートナー弁護士は、副所長を任せられるほどに成長。吉田さんは労働問題を得意分野とされていますが、最近は、若いパートナー弁護士の方から、事務所の新たな柱として知財関係を入れたい、といった具体的提案がなされるまでになっています。
独立して当たり前の弁護士達が力を合わせ、同じ方向、同じ目線で仕事をしてもらう、そのために何をすればよいのか。
 経営指針を皆で作成し、実践をしてゆくことの意味と難しさ。しかし、答えはそこにしかない。
 報告では、経営指針をいかに語り、皆で作り、実践してきたのか。採用における創意工夫、年2回の事務所総会や普段の会議、コミュニケーション方法など、弁護士が、仕事にやりがいを感じ、成長できる環境を作ってきたのか。その他、一般職従業員(事務職員)が生き生きと働き成長してもらうための、環境作りなどについても報告してもらいます。

受付終了しました

先頭へ戻る

Copyright © 大阪府中小企業家同友会 北ブロック All Right Reserved.